顔の脱毛ならラココがおすすめです

顔の毛で気になるところはあるでしょうか。日常的にお手入れしている方が多いのが特に口周りのヒゲと眉毛です。

顔の中でも毛が太くて色素が濃い方なので目立ちやすく、毎日カミソリで自己処理している方も多いのではないでしょうか。

その一方、その他の部位の顔の産毛は細くて色素が薄い毛が多いです。そのため顔の産毛は処理する必要性を感じていない方が多いのです。

しかし眉毛とヒゲ同様、顔の産毛にも脱毛をするメリットが沢山あります。またそれぞれの部位によって毛の性質や皮膚の状態が違うため、ちゃんと脱毛の効果をえるために注意するべきポイントが変わります。

これから各部位の特徴や注意するポイントについて詳しく説明していきます。脱毛することで得られるメリットも併せて説明していくので、これを機会に顔脱毛への意識を高めて頂けたらと思います。

ヒゲの脱毛について


まず鼻下や口周りの毛つまりヒゲと呼ばれる部位について説明していきます。ヒゲが生えているのを見つけたり指摘されたりしてしまうと、ショックに感じてしまう方が多いのではないでしょうか。

ヒゲが生えていると女性らしさからは遠ざかってしまいます。またヒゲが生えていると口周りの化粧のりも悪くなり、口周りだけ肌色が悪く見えてしまいがちです。

自分はヒゲが薄いし殆ど生えていないから大丈夫と思っていた方の中にも、最近濃くなってきたと感じる方が多いのではないでしょうか。

実はその原因はストレスや食生活の乱れまたは睡眠不足によってホルモンバランスが崩れ、女性ホルモンのはたらきが弱まり男性ホルモンのはたらきが活性化されてしまうためといわれています。

今の時代は男性と同じように社会で活躍している女性が多くなっています。

それに伴いトレスにさらされやすく男性ホルモンの活性化が進み、ヒゲの濃い女性も増えてきているという方もいます。

それを防ぐには食生活や睡眠時間を見直すことや、ストレスの原因になっているものを出来るだけ避けられるよう自分の生活スタイルを変えてく必要があります。

また自分で何とかしようとカミソリで剃るなど、自己処理を毎日繰り返している方もいるのではないでしょうか。

しかし口周りの皮膚はデリケートなため、肌が赤く腫れたり黒ずみが出来たりしてしまう原因となります。

そのためヒゲは自己処理ではなく脱毛をして綺麗な口周りを手に入れましょう。

ただヒゲは体の他の部位の毛に比べると細くて色素が薄い毛が多いので、レーザーや光に反応しにくく脱毛の効果が得られにくい箇所です。

でもSHR式脱毛なら細くて色素の薄い小鼻の毛でも脱毛の効果が得られます。毛の毛包自体へダメージを与えるため、メラニン色素の有無に関係なく脱毛の効果が得られるのです。

また口周りは特にデリケートな部位なので、やはり肌への刺激が弱いSHR式脱毛がおすすめです。ヒゲに悩んでいる方は、ぜひSHR式脱毛法でスッキリした口元を手に入れてみて下さいね。

鼻の脱毛について

次に小鼻の毛のについて詳しく説明していきます。小鼻の毛は気にならないという方が多いのではないでしょうか。

しかし、小鼻の毛穴は気になるという方は多いですよね。毛穴が広がり目立っていると、ファンデーションで隠そうとしてついつい厚塗りになってしまいます。

ですが余計に悪目立ちしてしまう原因になってしまうのです。毛穴をキュッと引き締めたいという方には小鼻の脱毛をおすすめします。

小鼻の脱毛をすることで毛穴が引き締まりやすくなりますよ。

ただ鼻の毛は非常に細くて色素が薄い毛になるため、レーザーや光に反応しにくく脱毛効果が得られにくい恐れがあります。

しかしSHR式脱毛法ならメラニン色素の有無に関係なく脱毛の効果が得られるので、小鼻の脱毛にはおすすめです。

また小鼻が脱毛の際に肌トラブルを起こして赤く腫れてしまうと、顔の真ん中にある部位なので目立ちやすく精神的に辛くなってしまいます。

そのためやはり肌への刺激が特に少なくてすむSHR式脱毛法が小鼻の脱毛には最適だといえます。

もみあげの脱毛について

そして次に説明するのは、もみあげの脱毛についてです。普段自分の顔を横から見ることって少ないですよね。

実は横から見ると、もみあげが意外と多く生えていることが分かります。もみあげがボサボサの状態だと、せっかく綺麗に髪型をセットしていても何だか垢ぬけていないように見えてしまいます。

また思い切ってショートにした時は、ボサボサのもみあげが目立ちやすくなってしまいます。

自分で整えようとしてもなかなか難しいですよね。髪を美容室で切ってもらうように、もみあげもサロンで脱毛してもらう方が客観的に全体のバランスを見て施術してくれるのでおすすめです。

もみあげのデザインは慎重に決めていきたいですよね。そうなると医療レーザー脱毛ではなく光脱毛を選べば、一気に毛が少なくなって後悔することが避けやすいです。

光脱毛なら少しずつ調節して脱毛することも可能なので安心です。

もみあげは髪をまとめたりショートカットにしたりしたときに目立ちやすい部分なので、脱毛による肌トラブルが起きると辛くなってしまいます。

光脱毛の中でも出来るだけ肌への刺激が少なくてすむSHR式脱毛法を選ぶのをおすすめします。もみあげを整えて横顔にさらに自信を持つと、色んなヘアスタイルに挑戦するのがもっと楽しくなりますよ。

頬の脱毛について

最後に頬の毛の脱毛について説明していきます。頬の毛は細くて色素が薄い毛がほとんどです。

そのため頬の毛の脱毛に必要性を感じない方もいますよね。でも頬の毛を脱毛すると顔のトーンが明るくなり、さらに毛穴がキュッとしまることで化粧のりもよくなります。

顔のトーンが明るくなるだけでスッピンに自信が持てますよね。頬の脱毛はやらないと勿体ないですよ。

ただ頬の毛は細くて色素が薄い毛がほとんどなので、レーザーや光に反応しにくく脱毛の効果が得られにくのです。

でもSHR式脱毛法なら、メラニン色素の有無に関係なく脱毛の効果が得られるので大丈夫です。ぜひ頬の脱毛でスッピンにさらに自信を持ってみてはいかがでしょうか。

SHR式脱毛法は優秀な脱毛法

ここまで顔の部位別に脱毛の説明をしてきました。ここまでお読みの方ならもう分かっていると思いますが、SHR式脱毛法はどの部位でも脱毛出来る本当に優秀な脱毛法なのです。

ラココならSHR式脱毛法を受けることが出来ます。しかも他のサロンよりリーズナブルな値段で出来るのです。迷う理由が見当たらないくらいラココの顔脱毛はおすすめです。ぜひあなたもラココでさらに綺麗なお肌を手に入れて下さいね。